SGCハンディキャップ

SGC独自のHDCPを発行しています。

SGCでは6ヶ月以内にSGCを通してプレーした競技会や通常ラウンドのスコアカードを3枚提出することでSGC独自のHDCPを取得できます。オフィシャルハンディキャップをお持ちの場合には、その証明書を事務局に提出することで自動的にSGC・HDCPを取得できます。なお、HDCPがなくても参加できる競技会もございます(新ペリアのイベントは、HDCP未取得の方もご参加できます)。

SGCハンディキャップの取得方法

@SGCでのイベント(競技会・イベント全て)、または通常ラウンドでのスコアカードを同伴者のアテストを得て、
 6ヶ月間に3枚提出すると、SGCのハンディキャップを新規発行します。


 3枚目のスコアカード提出から2週間から1ヶ月程度で証明書を発行いたします。
 また、SGCイベントに参加されたスコアカードは、自動的にハンディキャップ取得の対象となります。
 ※SGC以外の予約でラウンドされたスコアカードは全て無効となります。

Aオフィシャルハンディキャップ保持者は、その証明書(発効日より6ヶ月以内のもの)を事務局に提出することに
 より、SGCハンディキャップとして登録することができます。(小数点以下は四捨五入して算出します。)

 SGC主催の競技会で入賞された場合、入賞日から6ヶ月間有効の暫定ハンディキャップが発行され、
 以降のSGC競技会などではこの暫定ハンディキャップが優先して採用されます。


【暫定ハンディキャップ】

優勝者 :現ハンディキャップの70%
準優勝者:現ハンディキャップの80%
第3位 :現ハンディキャップの90%


※暫定ハンディキャップの有効期間が満了する際、再査定を行ない、変更となる場合があります。

/会員規約・利用規約 /セキュリティポリシー /お問い合わせ/